ハウスメーカー

地元工務店で注文住宅にてマイホームを建てたわけなんですが、大手のハウスメーカーに惹かれるところはありましたよ。で建てました。とくに「メンテナンスだとかアフターフォローがずっと無料」というところには、とても惹かれてしまいました。

それでも結局、ハウスメーカーでは建てていないわけなのですが、しかし今更ながら「メンテナンスおよびアフターフォローがずっと無料」だというサービスにとてつもなく魅力を感じているのですよね。だって家って意外と調子が悪くなるものですから。

たとえば「ドアノブ」にしましても、毎日使っているものですし傾いてきたりするのですよね。そこをハウスメーカーに頼めば直してくれると聞きましたから。わが家にしても、うちの家を建てた工務店にお願いすれば、すぐに飛んできてやってくれるとは思います。

けれども「無料でメンテナンス」とかいう制度なわけではなくって、工務店さんの良心とか善意で行なってくれているだけですから、「悪いなー」と思ってしまうのです。そして今では気軽には頼めなくなっているというわけです。

ですからこそ「ハウスメーカーにしておけば良かったかな」とも思ってしまうのです。だって会社が大きければ自分の権利を当然のこととしてお願いできるかなーと思うからです。まあ後からいろいろと言っても後の祭りですが。

子供が1歳を過ぎ、活発になるとアパートでの生活が厳しくなってきました。2階に住んでいたため、とくに1階の人に迷惑をかけていないか、行動が小さくなり、子供を叱ってばかりでした。そこで、よい機会だと新築を建てる事に決めました。
新築をお願いするなら工務店と決めていて、おしゃれな家にしたいと考えていました。しかし、実際に内覧会や見学会に行ってみると徐々に考えが変わり、気づけば夫婦ともメーカーに決めていました。おしゃれな家を夢見ていたのですが、夫婦共に工学部出身ということもあり、どうしても家に使われている素材や工法、建具など重視してしまい、長く住む事を考えるとおしゃれな家より安全な家を選んでしまいました。もちろん、工務店も安全な家ではあるのですが、自然災害の多い昨今、耐震性、耐久性などを考えました。メーカーの家もおしゃれじゃないというわけでもありません。むしろ、マンションのような作りにできたので満足はしています。しかし、細かい設計は厳しく、少し変更するだけで何十万もプラスになってしまいます。そういう点では、工務店がよかったのかもしれません。また、工務店なら同額でもっと大きな家が建てられたんだな~と考えると少しだけ後悔はありますが、結果トータル的に満足しています。